SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

デザインワークス空間舎blog

新潟県村上市の建築設計事務所 空間舎のブログです
<< 冬物仕舞い | main | 床の間 >>
地鎮祭、上棟祭を行う理由
0
    「住まい」は<すまう>の名詞 <す>という音で、古代の人は<す>音に神、生命発現の根源(中心)を見ていた。
    <す>なる木と言えば神社に植えられている杉。
    <す>の音の意味から住まい手は神。神聖な場所、喧嘩したり、口汚く罵り合う空間であってはいけない。極めて清浄かつ明るい空間。
    それが「住まい」の真意だから、住まいをつくる時には祭儀が行われたそうです。
                     住まいのことのは手帖より

    | - | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.qukansya.com/trackback/1159160